上りのエスカレーターに乗っている人は、大抵、上を見ています

博士の応援ブログ

デパートなどで、上りのエスカレーターに乗っている人は、

大抵、上を見ています。

先日お伝えした大運など、

何らかの原因で運氣が上昇しているときも、人は上を見ています。

 

周りで支えてくれている人、

影で応援してくれている人、

黙って仕事を引き受けてくれている人のことを

見なくなってしまいがちです。

 

エスカレーターは、無限に上り続けることはありません。

急にエスカレーターがそこで途切れることもあります。

 

そんな時、上ばかり見ていると・・・。

 

上がった運が落ちる時、

穏やかにではなく、急降下してしまうのは、

そういうことなのだそうです。

篠田法正

ー人を応援したい人にきてほしいー
所詮、大自然の一部でしかない私たちの「命」の使い方について考える

Ring the Bell

2018年9月21日開催
一般社団法人ミッションメンタリング協会設立記念イベント“Ring the Bell”

PAGE TOP