メンタリングは、講義を聞いただけでは、「知る」というレベルにすぎません。

博士の応援ブログ

ミッションメンタリングは、運命学とメンタリングの融合です。

 

メンタリングは、講義を聞いただけでは、「知る」というレベルにすぎません。

 

「知る」から「できる」というレベルへ、

そして、

さらに「できる」から「やっちゃってる」というレベルに上がっていくことが必要です。

 

そのためには、やはり、実践・継続することしかありません。

 

協会では、2nd講座でミッション(自分軸)を明確にした人を対象に、

少人数固定メンバー制で、実践型の連続講座として、『ミッションフォーラム』が用意されています。

 

 

この度、ミッションフォーラムの紹介ページができましたので、ご覧ください。

写真がすごくいいです!

https://mmp.or.jp/courses/mission-forum/

篠田法正

ー人を応援したい人にきてほしいー
所詮、人間も自然の一部。その私たちの「命」の使い方について考える。

Ring the Bell

2018年9月21日開催
一般社団法人ミッションメンタリング協会設立記念イベント“Ring the Bell”

協会設立記念イベント
Ring the Bell
協賛してくださる方を募集しています

・協会の理念や目指すビジョンに共感していただいた方
・当日、イベントには参加できないけれど、応援してくださる方
・個別運命学相談などの協賛特典に興味のある方

協賛いただいた方には、
お名前の掲載、広報とともに、クーポンなどのお礼をご用意しております。

こちらのページをご覧ください
→ https://lp.mmp.or.jp/fukushima3

PAGE TOP