ヤギママこらむ
季節を知らせる二十四節氣-大寒-

ヤギママこらむ

季節を知らせる二十四節氣-大寒-

 

一年のうちで最も寒さ厳しいと言われる大寒ですが、

関東地方では小春日の様な穏やかな晴天が続いています。

 

空気が乾燥するこの頃、

今年は特に降水量も少なく

朝の目覚めの時には喉の渇きがとても気になります。

 

インフルエンザが子供達だけでなく

大人の間にも大流行しているようで皆さん要注意です。

 

 

また大寒と言うと、

この寒さを利用してお酒やお味噌などが仕込まれる時期ですね。

 

寒さ厳しくなればなるほど

野菜や果物、お魚など美味しくなる物がたくさん。

 

旬の食べ物をたっぷり頂くよう心がけ、

体調整えたいところです。 

 

 

そして今はまだ一面の銀世界の山々は

雪解けにはほど遠く日がかかるけれど、

早朝に朝日を仰ぎ見ると、

この時期ならではの美しさに感動します。

 

神々しいまでの姿は、

確かに神様はいらっしゃるとつくづく感じ入り、

自然と瞳を閉じて合掌したくなるものです。 

 

 

冬からやがて春を迎える季節の変わり目に当たるこの大寒の時期を、

のんびりとこたつに入ってみかんでも食べながら

テレビを観たり本を読んだりするのもよいものです。

 

 

寒さと共存しながら五感を使ってあらゆる物を見て感じてみる。

 

今でなくては味わえない、出来ない感覚を大切にする。

 

 

それはきっとどこかに隠れている春の予感を発見する事なのかも知れません。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤギママ

バックナンバーを読む

■博士の応援ブログ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/hakase/

■ヤギママこらむ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/yagimama/

PAGE TOP