ヤギママこらむ 季節を知らせる二十四節氣 −春分−

ヤギママこらむ

季節を知らせる二十四節氣-春分-

 

春分の日、春の彼岸のお中日(ちゅうにち)ですね。

菩提寺の庭影に著莪(しゃが)の花がひっそり咲く姿を見かけ出すのもこの頃です。

 

 

 

春分とは、太陽が真東から昇り真西に沈む。

昼と夜の長さがほぼ同じになると言われています。〈春分(24節気)―日本の行事・暦より〉

 

日照時間が長くなり過ごし易くなる春は、何より桜の開花を待ちわびる頃でもあります。

皆さんは今年は誰と何処へ桜を愛でに行かれる予定ですか?

 

そしてお彼岸にはお墓参りですね。

もう既に済ませた方もいらっしゃる事でしょう。

かつてはお彼岸やお盆などの時期には、旅行や遊びは勿論の事、様々な行事は行わないのが常でしたが、今時はそんな風習には拘らず祝日の1つとして捉える向きもあります。

 

またお墓参りに行きたくても菩提寺が遠方なので時間が取れなくてと、氣になっている方はいらっしゃいませんか?

ヤギママの場合は、実家の菩提寺は近いのですが、やはりなかなか行けてません。

そんな事を氣に掛けていたある時、相談に乗って頂いた方がいて、その方のお話では夫方のお参りの時にお線香をあと数本多く焚べて、自分の実家のご先祖様の為に手を合わせなさい、それで充分ですよというものでした。

そうなんだ、それでいいんだな、と思う事が出来るようになり心が軽くなったものです。

 

要するに氣持ち次第なんですね。

よく言われる、思い出した時いつでも会える、心の中にいつもいてくれてるのと同じに。

 

この時期、お線香はここでと決めているお店があって、店主とのやり取りにいつも心が和らぐのが有り難く、決まって何かおまけをくださるのです。

それは新しいお線香のサンプルやろうそくやマッチだったりと、それがどこか新しい人との出会いにも似ていて、魂がすれ違った事があるような、声にならずとも会話を楽しんでいるような氣分にしてくれる物なのです。

 

さ、そんな小道具を手に会いたい人に会いに、積もる話でもしてみましょうか ^_^

 

 

ヤギママ

バックナンバーを読む

■博士の応援ブログ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/hakase/

■ヤギママこらむ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/yagimama/

PAGE TOP