ヤギママこらむ 季節を知らせる二十四節氣 −清明−

ヤギママこらむ

季節を知らせる二十四節氣-清明-

 

さて、いよいよ二十四節氣も清明を迎えました。

 

 

春たけなわ、天地が澄み渡り清々しい「清浄明潔」の名に相応しい季節ですね。

 

東南から吹く穏やかな風を清明風と呼び、ツバメの飛来する爽やかな青空を想像しがちですが、実は曇りがちなすっきりしない天気が多く「花曇り」と呼ばれ、霞みがかった空にはぼんやり「朧月」が浮かんで見えます。

 

 

そう言えば子供の頃、小学校の音楽の時間に「朧月夜」という唱歌を耳にしたり合唱した覚えがありませんか?

 

 

菜の花畑に入り日薄れ〜 ♪

 

 

この「朧月夜」改めて聴いて歌詞を読むと、とても美しい日本語の響きに心が穏やかになります。

 

特に2番の歌詞に興味が湧き、惹かれるものがあるのです。

 

 里わの火影も 森の色も 田中の小路を たどる人も 蛙のなくねも かねの音も〜 ♪

 

火影 − 火

森 − 木

田 − 土

蛙 − 水

かね − 金

 

なんと万物の象徴である五行の要素が歌詞から読み取る事が出来るのです。《出典 デジタル大辞泉(小学館)》

 

 

そして歌姫の中島美嘉さんがかつて「朧月夜」を歌われていた動画を発見!

 

その美声が琴線に触れ、胸が締め付けられ涙が溢れてきました。

 

 全て 全て 母なる大地 生きて 生きて この胸の中〜 ♪

 

 

 

あなたの胸の中に生きている人は、どんな人ですか?

 

今度こっそり、教えてくださいね。

 

 

 

 

ヤギママ

バックナンバーを読む

■博士の応援ブログ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/hakase/

■ヤギママこらむ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/yagimama/

PAGE TOP