博士の応援ブログ

Chikakoハッピーコラム 季節を表わす二十四節氣「霜降」

【霜降(そうこう)】  

 

2020年10月23日

 

 

冷えた露も凍って霜が降り始める

 

秋が深まり、日が短くなって夜長を感じる時期

 

初霜の知らせが聞こえるこの頃、山々は紅葉で彩られます。

 


(軽井沢町の雲場池)

 

 


「露が陰氣を結ばれて霜となりて降るゆえ也」

 

 

朝露がついに霜に変わり、冬の兆しを感じ始める頃、

 

晴れた夜に氣温が氷点下になると

 

水蒸氣が地表に凝結して霜となる自然現象の“霜降”

 

 

寒くなってきそうな氣配の表現ですね。

 

 

 

この日から立冬までの間に吹く寒い北風を“木枯らし”と呼びます。

 

 

霜始降(しもはじめてふる)

霎時施(こさめときどきふる)

楓蔦黄(もみじつたきばむ)

 

 

氷の結晶がはじめて降りる頃 

 

霜柱ができ始める

 

時雨(しぐれ)が通り雨のように降る

 

初時雨は冬支度を始める合図になります。

 

 

モミジやツタが色づいてくる

 

山の葉が赤・黄色に染まことを「山粧う」

 

 

 

 

秋も深まったこの時期『十三夜』という美しい月を鑑賞する慣わしがあります。

 

“『十三夜』に曇りなし“

 

と言われ、空氣が澄み綺麗な月が見えるようです。

 

 

十五夜を見て、十三夜を見ないのは「片見月」と呼ばれて

 

縁起がよくないとされているそうですよ。

 

 

十五夜のあと、つまり“後の月”も美しく輝いているようですので

 

夜空を見上げてみましょう🌕

 

 

今年の『十三夜』は 10月29日(木) です。



 

その数日後は、日本にも馴染んできた「ハロウィン」🎃

 

ケルト民族のサウィン祭りが起源で

 

ケルトでは、11月1日が新年。

 

大晦日10月31日の夜、

 

先祖の霊に紛れて、悪霊も一緒に来てしまうので人々は追い払うため、

 

仮面を被ったり、仮装したり、魔除けの焚き火を行ったそうです。

 

 

それがキリスト教圏に広がり

 

秋の収穫をお祝いして、先祖の霊をお迎えすると共に

 

悪霊を追い払い、死者の魂を慰めるお祭りになったようです。

 

ー日本のお盆みたいですね!

 

 

「ジャック・オー・ランタン」

 

かぼちゃを怖い顔にくり抜いて窓辺などに飾り魔除け、

 

悪霊を怖がらせ追い払う

 

ー日本の鬼火のような存在ですね!

 

 

『トリック・オア・トリート』👻 と子供達の可愛らしい声、

 

『ハッピーハロウィン!』🍬 と返してお菓子(悪霊を払う)を渡す。

 

こんな微笑ましいハロウィンでしたらいいですよね🧙‍♀️

 

 

10月31日東京・代官山や白金で見かけるハロウィン仮装した子供達は、とっても可愛いです♡

 

 

 

 

そして、【霜降】が終わる頃、“亥の日”の行事。

 

 

2020年は11月4日、午後9:00〜11:00頃

 

大豆・小豆・ささげ・胡麻・粟・糖などを混ぜて

 

イノシシの子供、ウリ坊の形にしたお餅ー亥の子餅を食べると病氣にならないといわれています。

 

亥の子餅をお供えして、無病息災と子孫繁栄、子供の成長をお祈りします。

 

 

また、陰陽五行で「亥」は“水”に属し

 

「水」は「火」に打ち克ちます(火を勢いを止めます)ので

 

『亥の月の亥の日から火を使い始めると火事にならず安全』


 

火災を逃れるとされたこの日に、

 

炉開き(囲炉裏)や炬燵(こたつ)開きが行われたようです。

 

 

現在と違い、木・紙・土だけで建てられた住宅ですので

 

火事を何よりも恐れていたので、『火伏せ』の亥の日を大事にしていたのですね。

 

 

茶道の世界でも、この日は

 

卓上式の風炉から、畳に埋め込んだ炉に代わる「炉開き」

 

初夏に摘んだ新茶の封を開けていただく「口切り」

 

そして茶室の畳や障子も新たにしつらえたりと、

 

重要な行事の日で “茶人の正月” とも呼ばれているそうです。

 

 

 

あらっ⁈

 

11月4日が「亥」ということは、

 

その2日前が「酉」

 

つまり、11月2日は、今年の “一の酉” ‼︎

 

もう「酉の市」の季節なのですね…

 

 

 

秋の締めくくりの時期、

 

厳しい冷え込みに備えて、冬支度を調えておきましょう‼︎

 

ミッションメンタリング協会認定講師
周防千賀子

ミッションメンタリング®︎
本格メールセミナー

相手が“自然に”動き出す
3つの技術

(無料、全5回)
行動の理由がわかる
“キャラクター診断”つき
https://lp.mmp.or.jp/mailseminarC

持って生まれた自分の個性と能力を知り、自分らしく輝く人生を実現する方法

人生のなかばを過ぎて、

もっと違う人生があるかもしれない 

さらに人生をステージアップさせたい

と感じているあなたへ

まずは、ここから
↓ ↓ ↓

オンライン講座開催中
開催日程検索、お申し込みはこちら
https://mmp.or.jp/schedule/course/pre/

PAGE TOP