博士の応援ブログ

Chikakoハッピーコラム 季節を表わす二十四節氣【芒種】

【芒種(ぼうしゅ)】

 

2021年6月5日

 

爽やかな五月晴れから
本格的な梅雨へと移り、

少し蒸し暑くなってくる頃です。

 

 

沖縄では、

前回の節氣【小満】と今回の【芒種】を合わせて
【小満芒種(すーまんぼーすー)】と言って

梅雨の時期を表わすそうです。

今年の梅雨入りは例年より早かったようですけど…

 

 

 

「芒ある穀るい稼種する時なれば也」

 

 

「芒(のぎ)」とは
麦や稲などの植物の穂先にツンツンした針状の毛、

「稼種(かしゅ)」とは
穀物を育てるために種を植えるという意味。

 

 

お米も稲を植えるので、
田植えの時期という事でもあります。
(現在ではもっと早い時期に植え付けだそうです)

 

 

 

蟷螂生(かまきりしょうず)

腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)

梅子黄(うめのみきばむ)

 

 

・かまきりが生まれる頃

農産物には手をつけず、
寄ってくる害虫を捕まえるかまきりは

農産物を守ってくれる
ありがたい存在だそうです。

 

 

・ほたるが光始める頃

腐りかけた葉の下で
ほたるが放つ光の様子を

腐りかけた草が
ほたるに生まれ変わって飛び立った

と考えられていたようです。

 

きれいな水辺でしか
見かけられないイメージですが、

ほたるは別名『腐草』『朽ち草』と
呼ばれている所以からすると

もっと身近な存在のように感じます。

 

 

・梅の実が熟し黄色く色づく頃

梅干し作りの季節ですね。

梅は、殺菌作用・血液浄化作用、
糖尿病・インフルエンザ・食中毒の予防

など沢山の効能があると言われています。

 

“梅は三毒を断つ”
“一日一粒の梅干しで医者いらず”

という言葉が示すように
昔からの伝統的な健康食品なのですね。

 

 

 

かまきりの余談ですが…

 

秋に植物の茎などに
生み付けられたたまごから

200匹ほどの小さな命の誕生ですが、

大人に成長できるのは
わずか2〜3匹だそうです。

厳しいですね…

 

また雪国では、

かまきりの卵の位置で、
その冬の積雪をいち早く知れるようです。

 

たまごの位置が高い年は雪が多く、
たまごの位置が低い年は雪が少ない…

 

つまり、
絶対に雪に埋もれない位置に
たまごを生みつける習性があるんですって‼︎

 

 

自然界の中でたくましく生きるために
身につけた叡智ですね。

全ての生き物達は凄いです!

 

 

 

 

6月6日は、ロールケーキの日だそうです。

(まっ、毎日何かの日なのですが‥)

 

クルクル巻いた生地が
6に見えるからでしょうか。

 

普段はチェックしない方も、
この日はケーキ屋さんのショーケース内の
ロールケーキに注目してみましょう♪

 

 

 

鮮やかだった新緑が深みを増して
濃い緑へと落ち着く頃、

 

グレーの空で梅雨めいて、
五月雨(さみだれ)の季節に入りますが

 

雨だからこそ映える、
凛とした美しい花や瑞々しい苔なども
魅力的ですよね。

 

春に生まれた小さな命が成長して
一人前になるのもこの頃でしょうか…

 

 

 

【芒種】最終日、
6月20日は、第三日曜日『父の日』ですね。

 

感謝の気持ちを伝えることが、

雨に彩りを添える
何よりのプレゼントになりますね。

 

 

 

 

ミッションメンタリング協会認定マスター
周防千賀子

期間限定募集
ミッションメンタリング®︎
入門講座&本講座説明会

詳細はこちら
↓↓↓

発売6日で重版決定!

5月28日自由国民社より発売

工学博士が“算命学”を徹底分析!「自分で運命を変えられる」画期的な一冊

持って生まれた才能を知り、最大限に活かす方法を知ることで、誰もが自分らしく輝く人生の主人公になれる『王者の成功占術』が、5月28日(金)に自由国民社より発売されました。

 
PAGE TOP