宮本 潮

講師プロフィール

宮本 潮(みやもとしお)

《講座開催エリア》首都圏
《生き方キャラ》リアリティ(土:引力本能)

引力本能をもつ「土」は何でもそつなくこなせてしまいがちです。
それ故に突出した特技を見つけにくかったりします。
私って何が向いているんだろう?と悩む人が多いのも「リアリティ」をもっている人の傾向が強いそうです。
私もまさにそうでしたが、
今・この現実・自分を大切にコツコツと蓄積していくと、時間はかかるけど大きな花が咲くのです。
一緒に咲かせましょう!!

私はコーチになるまで、ずっと「やりたいから」ではなく、「できるから」で仕事を選択してきました。

大学卒業後、急性期病院で医療事務として3年間勤務。
理由は、資格を活かした仕事に就くことで将来安定すると思ったから。

小さい頃からの夢だった留学を諦められず、1年間カナダへ。
それも自分の意志というよりは、友人に「いつまで言い続けるだけのつもり?」と怒られて漸く火が付いたというのが本当のところ。

留学中、アメリカ横断3週間テント生活にも挑戦。
しかし終了時には所持金53セント(100円未満)になっており、そこから人生で一番辛い時期を過ごすというハチャメチャな一面もあり。
それを機に異文化にハマり、ペルー、エジプト、インドなど20か国程一人旅を決行。

帰国後、700名以上の経営者が通う健診施設で多岐の業務に携わる。
これも「やりたい」わけではなく、前職のスキルが活かせるだろうと「できる」からという理由で働く。
完全に「生活するために働く」状態。人生とはそんなものだと思っていた。

その後、小さい頃から憧れていたラジオパーソナリティになる夢を今更ながら叶えてみたいと思うようになる。
友人からしつこくチャレンジすべきだと説得され、
ありったけの言い訳を言い尽くしたので仕方なく応募してみることに。
すると見事採用され、結果レギュラー番組を担当。

プライベートでは、プレゼンや人前で話すのが苦手な人に向けて練習会を主催。
500人以上の人を指導。苦手だった人たちが徐々に上達し喜んでいる姿をみて「プレゼンに限らず、目標を実現していくサポートがしたい」と思うようになりコーチになることに。

=*=*=*=*=*=*=
ミッションメンタリングを受けて衝撃的だったことが3つあります。

1つは自分の核なる思いが言語化された時。
そう、このために私は生きてきたんだと思いました。
自分が過去に行ってきた行動全てがこれに基づいてのことで驚きました。
このコアを手に入れてから迷いがなくなりました。
また、ものすごい原動力になっています。

2つめは人間関係です。どうしても折が合わない人がいたのですが、
それがきっちり宿命図に出ていたのです。
宿命だと初めて知った時は震えました。
それと同時にものすごく腹落ちしたのを覚えています。
それからはあまり悩まなくなりました。

3つめは自分を許してあげられるようになりました。
自然界の流れを知り、それに従うことで無理をしなくていいんだということが分かったのです。
これで本当に生きやすくなりました。
というのも、今までは自分に厳しく、すぐに責めてしまう節があったのですが、
「自分も所詮自然の一部。逆らわずに流れよう」と理解できると楽になったからです。

この学びを通してできた私のミッションは、
自分を見失っている人にNLP、コーチングやミッションメンタリングを用いて、自分にとっての幸せを実現できるように背中を押すことです。

かなり慎重で自信がなくて、「どうせ」が口癖で、できない理由を探すのが得意だった私が、自身の経験も踏まえてサポートします。
「どうせ」と言っていても体験してみないと分かりません。
まずはお会いしましょう!!

・ミッションメンタリング®認定インストラクター
・全米NLP協会プラクティショナー
・日本NLP協会プラクティショナー
・LABプロファイル® プラクティショナー

講座スケジュール

PAGE TOP