山口和子

講師プロフィール

山口和子(やまぐちかずこ)

《講座開催エリア》東海
《生き方キャラ》ストレート(木:守備本能)

ストレートは何かを守る為には譲らないガンコさが必要。実は私にはこの木が3つもあって…まるで森の様。どれだけ頑固者なのでしょう!良いも悪くも“続ける”ことが得意です。頑固なまでに守り続けたいものが私を動かしています。

他人軸から自分軸へ。誰もが自分の人生の役割を生き、信頼しあえ、共創できる世の中へ。心に寄り添う傾聴で、自然界の法則と調和する「私の形」を発見する女性の起業サポーター。

ボディマッサージ、ヒーリングを中心としたリラクゼーションサロンを15年経営。途中、自身が一週間の断食によって「腸」と「感情」の神秘的な関わりを体感してから「腸セラピー」を始め、延べ1000人以上の女性に、癒しだけではなく、体(腸)と心のバランスに意識した施術を施してきた。しかし、もともとの性格から「独り」で頑張ってしまう、他人を頼れないといったことが仇となり、私生活では離婚を経験、サロン経営も行き詰まりを感じるようになった。対処方法を探しあれこれとセミナーを受けるセミナージプシーにもなった為、金銭的にも不安を抱えるようになった。そんな姿を見せまいと、外向きに明るく振舞えば振舞うほど内側の孤独感は増し、将来に希望を見いだせずただ不安な日々を過ごしていた。そのストレスがピークに達し過呼吸にもなったとき、サロンを畳むことを覚悟した。が、その時、人生の転機が訪れる。
自立型人材育成のスペシャリストの篠田法正博士に出会い、ミッションメンタリング®で自分の宿命を読み解き、「なんの為に生まれたのか」という自分軸を確立することができた。その自分軸を自分のミッションとしてから、まるで大自然が味方をしてくれるかのような展開や出会いがあり、またセラピストとしての方向性も定めることができ、自分に自信を持つことができた。その経験から東洋運命学カウンセラーになり、運命学と傾聴で、寄り添いながら相手の思いを引出すセッションを始めた。相手の言葉から真の問題点を察知し、本人の意識変化を促す質問力に定評がある。
2018年3月からは篠田博士が設立した一般社団法人ミッションメンタリング協会に副理事として参画。10年後には1000人の認定講師とともに「自然界の法則で自分らしく輝く」人を応援することを目指すべく、自分自身もメンバーもそれぞれの自分軸に従い能力を活かし活躍している。

◇ミッションメンタリング協会副理事
◇ミッションメンタリング®認定インストラクター
◇コアクリーニングさろん「うたたね」代表
◇東洋運命学カウンセラー
◇腸セラピスト
◇アクセスバーズ®プラクティショナー

講座スケジュール

PAGE TOP