五行論的「不安の解消法」その1

こんにちは!篠田法正です。

 

 

人は、誰でも不安になります。

 

この先どうなるのだろう、

今の平穏な状態が続かないのではないだろうか、

***したらどうしよう、

***になったらどうしよう、

 

という不安にとらわれてしまうと、

前に進めなくなったり、

決断ができなくなったりします。

 

そして、ずるずると状況は悪化し、

どうしようもない状態になってしまうこともあるのです。

 

 

守ろうとするがゆえに、守れないという皮肉なパラドックスに陥ります。

 

 

この、誰でも陥ってしまう不安に対して、どのように対処したらいいでしょうか?

 

 

東洋に4千年伝わる陰陽五行論では、次のように解説できるようです。

 

五行論では・・・、

この世の中には、木、火、土、金、水という5種類の「氣」のエネルギーが満ちていて、

これらの5つ氣のバランスが、環境や時間の変化とともに変わっていくと考えられています。

 

そして、私たちの心の中にも、5つの氣が入っていて

それぞれ、どれかが大きくなり、どれかが小さくなり、

バランスの変化は循環していると考えます。

 

 

安定して、豊かに落ち着いている状態のエネルギーは、「土」

 

今の状態を続けたい、守りたい、維持したいというエネルギーは、「木」です。

 

 

心の不安は、この「木」の「守備本能」が強くなりすぎている状態が引き起こすようです。

「木」が強くなりすぎると、

もっとこのままでいたいという想いが大きくなり過ぎて、

わずかな変動、不確実に対して、安定が崩れて文字通り、不安になる。

 

これは、ちょうど、「木」の勢いが強くなりすぎると、

根から大地の水分や養分を吸い上げていき、

土が乾いて痩せていってしまうことと同じ状態です。

 

そうです、木(守りたい)は、土(安定、中心)を崩すのです。

 

つまり、「不安」になった時は、守りたい、このままでいたい、変わりたくないという心を手放してみると良いのです。

 

 

さらに良い方法があります。

 

それは、強くなり過ぎた木を弱めるために、「金」のエネルギーを高めるという方法です。

 

大きくなり過ぎた庭の木を、金属のハサミで剪定して、枝を切り落とすのです。

 

五行論の「金」の意味するものは、攻撃、戦いです。

つまり、決断し、行動することです。

 

うちにこもっていると、不安は増します。

「よし」という言葉を発して、外に出て、動き回り、人に会うことです。

 

行動すれば、何かが変わり始めます。

そこから新たな局面を迎え、ワクワクする変化、冒険、挑戦が始まるかもしれません。

 

そう、つまり、「不安になっている暇はない」と考えると良いでしょう。

 

あなたの「圧倒的な行動」に、「不安」は追いつけないのです。

 

 

では、また!

 

篠田法正

《協会主催》講師資格希望者向け

【2期】受講生募集中

1期プレFB用バナー

ミッションメンタリング
インストラクター養成講座
プレ講座 & 説明会

https://lp.mmp.or.jp/preseminar20192M
東京12月20日(金)15時
名古屋12月22日(日)14時

《認定講師主催》一般向け

プレ講座

生まれてきた意味を
自然界の法則から導いて
自分らしく生きる
ミッションメンタリング

↑ ↑ ↑
日程検索は画像をクリック

12月15日(日)福岡 12月21日(土)浜松

誰でもできる!
運命を味方につけて
幸せを引き寄せる方法

手術用の溶ける糸を開発した 工学博士がほれ込んだ、 東洋に三千年伝わる自然界の法則とは?
〈詳細は画像をクリック〉

《協会主催》一般向け

プレ講座

東京
毎月第一土曜日10:30~

運命を変えて理想の人生を実現する3つのステップを解説しながら、
1st Step講座、2nd Step講座の中身をお伝えするプレ講座を開催中です。

《協会主催》一般向け

1st Step

自分が輝く宿命分析講座

東京
12月25日11:00-18:00

《協会主催》一般向け

2nd Step

ブレない自分確立講座

東京
1日目12月5日10:30-17:30
2日目12月12日10:30-17:30
※受講条件有り

東洋に古来伝わる自然界の法則で
人が自発的に動く!

無料セミナーバナー20190610

無料メールセミナー

人間が持つ10種類の想念(価値観)を知ることで、モチベーションをかけなくても、相手が自分から動き出すように導く技術
https://lp.mmp.or.jp/mailseminarC
 

この度、一般社団法人ミッションメンタリング協会は、日本中の志の高い協会が応募する【協会アワード2019】で、映えある『教材開発部門賞』をいただきました。https://mmp.or.jp/blog/2019/05/31/83/

56276060_2310139345922730_5129798226970411008_n
PAGE TOP