宿命には、構造がある

博士の応援ブログ

こんにちは! 篠田法正です。


算命学では、人が持って生まれた性格、氣質、潜在能力で、変わらない部分を「宿命」と呼んでいます。

そしてその宿命は、構造化されています。


つまり、たとえば、仕事や交友関係にはこの性格や能力、上司や親にはにはこの性格や能力などのように、人間が持つさまざまな側面ごとに、持っている宿命性格や宿命能力が異なっているのです。


当然、たとえば、仕事として活かすことでお金を稼ぐことができる能力と、自分の精神がワクワクする能力とは、種類や成長度合いが違っていることが多いのです。


よく、「ワクワクする事を仕事にしなさい」と言う人がいますが、それでうまくいく人と、うまくいかない人がいるのは、このためです。

どうにも行き詰まった時には、ワクワクする事ではなく、ワクワクしなくても稼げる能力を活かすことが必要なのです。



ミッションメンタリングでは、相手の方の宿命の構造をよく見極め、それまでのその人の人生、現在の環境を加味して、適職や人生ミッションを見つける支援をしていきます。


東洋の知恵とメンタリングで、相手の個性と能力を最大限に輝かせる応援をするのです。



 

【1期生】募集開始!

ミッションメンタリング インストラクター養成コース
プレ講座 & 説明会

『瞬時に、手に取るように、性格や潜在能力、価値観を読み解いて、相手を自らやる氣にさせて動かすスキル』に、 
興味のある コンサルタント、コーチ、カウンセラーの方へ   https://lp.mmp.or.jp/preseminar2019M

篠田法正

バックナンバーを読む

■博士の応援ブログ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/hakase/

■ヤギママこらむ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/yagimama/

PAGE TOP