天中殺の期間中に昇進したら?

博士の応援ブログ

こんにちは! 篠田法正です。

 

毎月、最優先でスケジュールを確保する、鴇田正春先生による東洋史観勉強会。

 

天中殺の期間中に、昇進したらどうするか?

 

それは、「積極的に動く」です。

 

一般的には、天中殺中に動いてはいけないと言われていますが、ここが面白いところ。

 

天中殺中に昇進すると、重い責任を負わされることになります。

それは、本人にとっては、辛いことかもしれません。

 

でも、それは試練なのです。

試練を乗り越えて、成長すると、そのあとに、飛躍が待っている。

 

だからこそ、「積極的に動け」なのです。

 

 

 

面白いですね。

 

今日もまたまた、学びが多く、感謝の極みです。

 

 

 

終わってからの懇親会もまた、楽しみの一つ。

 

今日は、ミッションメンタリング協会で進める算命学の活用法の未来について大いに語り、有益なサジェスチョンと、勇気づけの言葉をいただきました。

そして、今日も、またまた、高尾学館でも教えてもらえない、算命学秘伝を教えていただきました。

 

時代の読み方が、ますます深くなっていきます。

 

おそらく、この秘伝を知っている人は、日本でも数少ないと思われ、受け継いでいく責任の重さを感じています。

 

 

 

篠田法正

バックナンバーを読む

■博士の応援ブログ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/hakase/

■ヤギママこらむ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/yagimama/

PAGE TOP