学んだことをすぐに人に伝えても、伝わらない理由

博士の応援ブログ

こんにちは! 篠田法正です。

 

 

人は、何かを学ぶと、すぐに人に伝えたくなります。

 

 

でも、多くの場合、学びはすぐには伝わりません。

 

 

例えば、

 

土日のセミナーで、いいことを聞いた経営者が

月曜の朝礼で社員に伝えようとしても、

社員は、しらーっとして、聞き流します。

 

 

社員は心の中で思います。

 

そんないいことなら、まず、自分がやればいいじゃん。

 

 

 

陰陽五行論的に考えると、

 

学ぶことは、水。

 

色々なものを溶かし吸収していきます。

  

  

一方、伝えることは、火。

 

熱や光を与えて相手を変えていきます。

 

 

学びをすぐに教えようとしても、水が火を消すがごとく、伝わらないのです。

 

 

水が木を育てるように、やはり、学び(水)の後は、実践継続(木)なんです。

 

 

木のエネルギーが充実して、太く立派な大木になったら、それに火をつければいいですね。

 

その火は大きく燃え上がり、広く熱く伝わっていくはずです。

 

  

 

木の実践継続のためには、習慣化が、とてもとても大切。

 

 

実際、習慣化こそが成功の最大の秘訣だと思います。

 

 

 

写真は、会員さんに向けて習慣化の大切さを語っている私。

 

 

私自身も実践継続が足りません。

 

一緒に頑張りましょうね。

 

 


=============
ミッションメンタリング インストラクター養成コース
プレ講座&説明会 続々開催中です。

詳しくはこちらをどうぞ。

篠田法正

8月開講
【1期生】募集開始!

ミッションメンタリング
インストラクター養成講座
プレ講座 & 説明会

瞬時に、手に取るように、性格や潜在能力、価値観を読み解いて、
相手を自らやる氣にさせて 動かすスキルに、興味のある コンサルタント、コーチ、カウンセラーの方へ
https://lp.mmp.or.jp/preseminar2019M

東洋に古来伝わる自然界の法則で
人が自発的に動く!

無料メールセミナー


人間が持つ10種類の想念(価値観)を知ることで、モチベーションをかけなくても、相手が自分から動き出すように導く技術
https://lp.mmp.or.jp/mailseminarC
 

この度、一般社団法人ミッションメンタリング協会は、日本中の志の高い協会が応募する【協会アワード2019】で、映えある『教材開発部門賞』をいただきました。https://mmp.or.jp/blog/2019/05/31/83/

バックナンバーを読む

■博士の応援ブログ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/hakase/

■ヤギママこらむ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/yagimama/

56276060_2310139345922730_5129798226970411008_n
PAGE TOP