これを変えるだけで、相手が変わる!

こんにちは!篠田法正です。

 

 

振り返ると、私が起業や経営の相談に算命学を取り入れるようになって、もう10年以上経ちます。

 

 

今日は、その経験の中から見つけた、「人間関係をよくするための強力な法則」を一つご紹介しましょう。

 

******

 

最初は、信じられなかったことなのですが、あまりにもよく起こることなので、今ではもう当たり前のことだと思っていることが一つあります。

 

 

とても簡単で効果的な、「相手の変え方」です。

 

 

 

もしかしたら、あなたも、

 

『相手は変えることができないので、自分を変えましょう』

 

というような言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

 

 

例えば、職場の同僚、ご主人、子供などに対して、

 

もっと***してほしい、もっと***になってほしい、と思っているとしたら、

 

相手に変わってほしいと願うより、自分の行動、態度、言葉を変えるようにするというものです。

 

 

すると、やがて相手が実際に変わっていくのです。

 

 

 

この話は、なるほど、納得しやすいと思います。

 

 

 

ところが、

 

私が算命学を活用したコンサルティングをするようになって氣づいたのは、このことではありません。

 

 

 

私が驚いたのは、実は、相手を変えるためには、自分の「行動、態度、言葉」を変えるまでもなく、

 

相手をどう見るかという「見方」を変えるだけでも十分

 

という場合が多いということなのです。

 

 

 

つまり、相手を見るメガネを交換するだけで、相手が変わっていくことがよくあるのです。

(もちろん100%ではないですが、かなりの確率で変わり始めます)

 

 

 

 

先日も、ある方から相談を受けました。

 

「職場に、困った人がいます」というので、早速、算命学で、その困った人の性格、氣質、能力などを見ていきました。

 

 

すると、Aさんの表情が次第に変わっていきました。

 

「ああ、そうか、なるほど、だから***なんだ」

 

 

 

相手の性格と自分の性格で、どこがどのように違うのか、なぜ、イライラするのか、「理由」がわかっていったのです。

 

 

 

その夜遅く、Aさんからお礼のメールがありました。

 

「自分のストレスの原因がわかりました。理由に氣がついたので、明日は、彼女をリスペクトしようと思います!」

 

 

 

そして、次の日の夜、またメールがありました。

 

「リスペクトしようとした今日、なぜか朝から彼女がやる氣満々で、ビックリでした。〇〇も上手にできていましたし、〇〇もいい感じでした。〇〇もやってくれそうです。

 

この、劇的な変化は、私の彼女に対する見る目が変わったからでしょうか。驚きの一日でした」

 

 

 

 

こんな具合なのです。

 

こんな実例が多いのです。

 

 

 

どうも、『自分のメガネを変えるだけで、相手は変わる』という法則があるようです。

 

 

 

算命学の宿命分析は、相手への見方を変えるための強力なツールになるのですね。

 

 

人間関係は、興味深いですね。

 

では、今日も自然界の法則で、自分らしく。

予告です*

相手を知り、相手を動かす『ミッションメンタリング』

応用講座、実践講座、マスター養成講座の募集が、来月から始まります。

お楽しみにお待ちくださいませ。

ミッションメンタリング®︎
本格メールセミナー

相手が“自然に”動き出す
3つの技術

(無料、全5回)
行動の理由がわかる
“キャラクター診断”つき
https://lp.mmp.or.jp/mailseminarC

自分軸確立ストーリー
“私”らしく輝く

私の人生、なんで、うまくいかないのかな・・・。

そうか、私、自然に逆らってたんだ!

これは、とある女性が、本当の”自分らしさ”に氣づき、自分軸(人生ミッション)を見つけ、起業に成功した、実際のお話を、ご本人の脚本、主演により再現した動画です。

まずは、ここから
↓ ↓ ↓

ZOOMにて講座開催中
開催日程検索、お申し込みはこちら
https://mmp.or.jp/schedule/course/pre/

PAGE TOP