博士の応援ブログ

コロナ禍の今、身につけておくべきスキルは?

こんにちは!

篠田法正です。

 

おかげさまで、

5月28日に出版した拙著
「王者の成功占術」は、

発売6日で重版が決定するという
異例のスピードで売れているようです。
【王者の成功占術】紹介サイト

ありがとうございます。

 

 

私は、この本で、一人でも多くの方に、

自分の持って生まれた才能に気づいて、
最大限に活かすことで、

イキイキと自分らしく輝く人生を
創造していただきたいと願っています。

 

 

さて、

すでに「王者の成功占術」を読まれた方々から、
たくさんの感想をいただいていますが、

 

「わかりやすい」
「キャラがかわいい」
「面白い」

という声のほかに、

 

「今、ちょうどモヤモヤしていたので、運命を感じます」
「こういう本が欲しかった」
「道が見えてきたようです」

という声が多いことに気づきました。

 

 

また、世間では、スピリチュアルな講座や、
神社系の話などがブームになっているとも聞いています。

 

 

ふと、思ったのです。

 

「コロナ禍で、自分の行き先に迷う人が多くなる」

と1年前から予想していたことが、
実際に目に見えるほど
顕著になっているのではないかなと。

 

 

問題を解決したいけれどできないという「悩み」は、

解決方法という
情報や工夫があれば解消されます。

 

でも、この先、
何のために生きるのかという「迷い」は、

どれだけネット検索しても、
答えが得られません

 

 

特に、コロナ禍が長引き、
ますます先が見えなくなってきている今、

これからどうすれば良いのか、
どうすべきなのか、
自分はこのままでいいのか、

などのように、

 

人生の目的生きがい
自分の存在意義を探す人が増えてきているのです。

 

 

でも、結局のところ、

迷いに対する「正解」なんてないのですね。

 

正解を求め続けていると、
そのうちに
人生が終わってしまうことになってしまいます。

 

 

求めるべきは、
「正解」ではなく「納得解」なのです。

 

どれだけ自分が、
「そうだ、この方向でいいんだ」と納得できるか

その自信確信
持てるようになることが重要なのです。

 

 

そして、コーチ、コンサルタント、
経営者、リーダー、親・教育者など、

人を導く立場の人たちにとって、

 

このコロナ禍の状況下で最も必要とするのが、

まさにこの、
「迷い」を解消させるスキルなのです。

 

 

あなたのところに相談に来た人やクライアント、
部下や子供、同僚や友達などが、

 

「ああ、そうか、確かに自分にはこんな才能があるな」
「この才能を活かすのはこの方向だな」
「これが自分の使命(やるべきこと)なのだな」

 

と納得して、自信を持って
前にすすむ力を与えられるスキル、

これが最も必要なのです。

 

 

手前味噌ですが、

人の持って生まれた宿命を読み解く算命学と、
やる気を引き出すメンタリングが融合した、
『ミッションメンタリング®︎』

これこそが、今、最も役に立つスキルだと確信しています。

 

 

ミッションメンタリングってどんなもの?
どんなことができるの?
どうやって人を幸せにしながら収入を得ることができるの?

 

そんな疑問にお答えし、
やるべきことに気づかされる講座を、

期間限定で(6月末まで)開催中です。

 

 

この機会をお見逃しなく、
確認しておかれることをお勧めします。

ミッションメンタリング®︎入門講座&本講座説明会

 

では、またお会いしましょう。

期間限定募集
ミッションメンタリング®︎
入門講座&本講座説明会
詳細はこちらをクリック
↓↓↓

発売6日で重版決定!

5月28日自由国民社より発売

工学博士が“算命学”を徹底分析!「自分で運命を変えられる」画期的な一冊

持って生まれた才能を知り、最大限に活かす方法を知ることで、誰もが自分らしく輝く人生の主人公になれる『王者の成功占術』が、5月28日(金)に自由国民社より発売されました。

 
PAGE TOP