博士の応援ブログ

運命が変わると、何が変わるの?

こんにちは。篠田法正です。

 

このブログではたびたび、

持って生まれた才能を生かすような人生ミッション(自分軸)が見つかると、

運命が変わるという話をしてきました。

 

 

そして、質問をいただきました。

「運命が変わったかどうか、どうしたらわかりますか?」

 

なるほど。もっともな質問ですね。

 

 

運命が変わると、色々なことが変わっていくのですが、

一番わかりやすいのは、人との出会いです。

 

運命が変わると、人との出会いが変わるのです。

その変化は、時にドラマチックです。

 

 

今から4年ほど前のことです。

 

実はそれ以前から、私は、算命学を活用して自分軸を見つけるスキルを体系化し、

ワークショップを開催していました。

そして、多くの方々から喜びの声をいただくようになりました。

 

 

このスキルをもっと多くの人に早くお伝えしたいけれど、

どうしたらいいか、良い方法が見つからずに悩んでいました。

 

ただ、自分自身のミッション(自分軸)は明確だったので、それを信じて日々を大切にしようと考えました。

 

 

ある時、夜遅く帰宅して、メールをチェックしていました。

 

たまたま目に入ったメルマガを何気なく開いてみると、

『協会という仕組みでビジネスを加速する方法』

というセミナーのお知らせでした。

 

「うわあ、面白そう!」

 

そして、その開催日がなんとその翌日。

 

「うわあ、明日か・・・。あれ、明日なら空いている。いや、明日しか空いてないぞ」

 

セミナーの申し込み締め切り時刻まであと30分。

「このセミナー受けなきゃ!」

 

 

翌日、滑り込みで受講したセミナーで、講師の中山匡先生と出会い、

その3ヶ月後には、協会を設立することができたのです。

 

 

そしてそれからも、

マーケティングの先生、講座設計の先生、出版の先生、PRの先生など、

次から次へと、必要な時に必要な人が目の前に現れたのです。

 

まるで、運命が味方をしてくれているように。

 

 

という具合に、人との出会いが運命を作っていくわけなのです。

 

 

人との出会いを意識してみてください。

運命の流れが見えてくるはずです。

 

 

またお会いしましょう。

 

\2月6日発売開始/

おかげさまで、拙著新刊「東洋の成功法則」に、たくさんの方々から予約購入をいただき、感激しています。
ありがとうございます。(篠田)

世の中にあふれる西洋的なビジネススキルや理論を知るよりも、自分の才能を生かす方法を知ることのほうが、圧倒的に速く、成功へと近づくことができます。そしてそれは同時に、「なぜ働くのか」「どうあることが幸せなのか」を明確にする過程であり、自分らしい理想的な将来を手に入れることでもあります。

いま、多くの人は「迷い」を抱えています。人生やビジネスにおいて「どちらに進めばいいか」の答えを見出せずにいるのです。西洋のマネジメント論は、進む方向の決め方についての明確な指針を持っていません。

算命学を活用して自分のミッションを知ることは、これからの時代に必須のビジネススキルなのです。

「東洋の成功法則」ご紹介ページ
PAGE TOP