相手の何を信じますか?

博士の応援ブログ

こんにちは!篠田法正です。

 

 

あなたがもし、子育て中の親、部下を持つ経営者やリーダー、コーチやコンサルタントなど、

誰かと関わって、相手の結果を導く立場の人だとしたら、

 

あなたは、相手の何を信じますか?

 

唐突な質問ですが、今日は、このことについて、ちょっと考えてみましょう。 

 

 

 

先日、福島正伸先生の言葉をご紹介したところ、

比較的新しい読者の方々から、反響がありましたので、

今日も福島先生の言葉をお伝えします。

 

支援者の仕事は、相手の成長を信じること。

相手の成功を信じるよりも、

相手の成長を信じること。

何があっても、万が一失敗しても、

そばにいて、相手の成長を信じること。

それが支援者の仕事なんです。

(福島正伸)

 

相手の宿命を読み解いて、

個性と能力を最大限に発揮させることを支援するミッションメンタリングでは、

まさにこのことを大切にしています。

 

 

例えば、子育てもそうでしょう。

 

子供のテストの成績が上がることを信じるよりも、

子供が苦手な科目への挑戦や継続の努力を通じて、成長することを信じてあげる

 

親や支援者が、このような心の内面を形成できれば、

必ずと言っていいほど、子供は「信頼されている」と感じることができ、

自信を持って前進するので、結果として成績が上がってしまうのです。

 

 

これは、経営者の場合なら、相手が社員、

企業のリーダーなら、相手が部下や後輩、

コーチやコンサルタントなら、相手がクライアント。

いずれの場合にも当てはまりますね。

 

 

 

相手の「成功」よりも「成長」を信じること。

 

 

この違い、噛み締めたいです。

 

 

 

さあ、今日も充実した一日をお過ごしください。

 

 

子育て、人材育成、リーダーシップ、コーチングやコンサルティングにおいて、
相手のやる氣を引き出して、結果を導くミッションメンタリング

このスキルを身につけて、人生やビジネスを充実させたい方は、こちら。
→ https://lp.mmp.or.jp/preseminar20192M2

篠田法正


【2期】受講生募集プレ講座開催中

1期募集LPFBバナー

ミッションメンタリング
インストラクター養成講座
プレ講座 & 説明会

https://lp.mmp.or.jp/preseminar20192M2
東京 10月17日・10月29日・11月2日・11月14日・11月23日・11月28日
京都10月11日 名古屋 10月14日

生まれてきた意味を、 自然界の法則から導いて、 自分らしく生きる
ミッションメンタリング

↑ ↑ ↑
《認定講師主催》プレ講座の日程検索はこちらをクリック

東洋に古来伝わる自然界の法則で
人が自発的に動く!

無料セミナーバナー20190610

無料メールセミナー


人間が持つ10種類の想念(価値観)を知ることで、モチベーションをかけなくても、相手が自分から動き出すように導く技術
https://lp.mmp.or.jp/mailseminarC
 

この度、一般社団法人ミッションメンタリング協会は、日本中の志の高い協会が応募する【協会アワード2019】で、映えある『教材開発部門賞』をいただきました。https://mmp.or.jp/blog/2019/05/31/83/

バックナンバーを読む

■博士の応援ブログ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/hakase/

■ヤギママこらむ一覧
https://mmp.or.jp/blog/category/yagimama/

56276060_2310139345922730_5129798226970411008_n
PAGE TOP